物件契約後も引き続きサポート

物件契約後も引き続きサポート

民泊運営は物件を決めてからが本番です。

特に民泊を新たに始められる方は「民泊運営を始めるにあたり何か届出は必要か?」、「備品は何を用意すればよいのか?」、「日本語・英語以外も必要?」など、様々な疑問が浮かんできます。

そのような疑問を解消してスムーズに民泊運営できるよう、みんぱーくの民泊コンシェルジュがサポートいたします。

契約者様への無料サービス

契約者様への無料サービス

みんぱーくで物件契約された方は民泊コンシェルジュ機能を無料でお使いいただけます。

何か相談をすると、コンサルティング費用と称して利用料を請求する代行会社もありますが、みんぱーくでの契約者様はそのような追加費用の心配もありません。

相談例

相談例

民泊コンシェルジュでは下記のような相談に回答、アドバイス差し上げます。

・民泊新法の届出方法
・揃えるべき備品一覧
・料金設定に関する考え方
など

※Airbnbの操作方法など、特定サイトに関わる内容については各サイトの問い合わせ窓口をお知らせいたします